オープンソース・ソフト Drupal を使った Web サイトの構築・サポート・研修

セキュリティー報告:Yandex.Metrics 7.x、netFORUM Authentication 7.x

Drupal セキュリティーチームからの連絡です(日本時間 2017/10/19(木)2:59 AM)

今回は拡張モジュールが 2 つです。そのうち 1 つはマイナーなモジュールなので日本語への翻訳は 1 つだけ行いました。

該当するモジュールとその使用サイト数(カッコ内は重大性スコア)



以下では Yandex.Metrics に関する勧告の概要をご紹介します。netFORUM Authentication の詳細は下記リンクの英語原文をご覧ください。


Yandex.Metrics

オンラインの原文: netFORUM Authentication - Moderately critical - Access Bypass - SA-CONTRIB-2017-077

  • プロジェクト:Yandex.Metrics(サードパーティー モジュール)
  • バージョン:7.x-3.x-dev、7.x-2.x-dev、7.x-1.x-dev
  • 月日: 2017 年 10 月 18 日
  • セキュリティー リスク:13/25 (重大性中程度)
    AC:Basic/A:Admin/CI:Some/II:Some/E:Theoretical/TD:All
  • 脆弱性:クロスサイト スクリプティング

概要

Yandex.Metrics モジュールを利用すると、サイトの効率性に関する主な指標(キー インジケーター)をチェックすることができる。

信頼できないユーザーには設定ページを利用させないようにしなくてはならないが、このモジュールでは、それをユーザーに示す対策が不十分。

事実として、攻撃者には「Yandex.Metrics の設定を管理(administer Yandex.Metrics settings)」の権限がなくてはならないので、この脆弱性は軽減される。

事実として、Drupal はすべての訪問者にセッションを与えるわけではないため、この脆弱性は軽減される。特に、Varnish のような高度なキャッシング システムを使った場合は、それが当てはまる。


解決方法

最新バージョンをインストールする。

  • Drupal 7.x 用の Yandex.Metrics モジュールを使用している場合は Yandex.Metrics 7.x-3.1 にアップデートする。

 Yandex.Metrics プロジェクト ページも参照。