オープンソース・ソフト Drupal を使った Web サイトの構築・サポート・研修

Nasdaq が新しい IR Web サイトに Drupal 8 を使用

Nasdaq using drupal

Nasdaq Corporate Solutions が次世代の IR Web サイト プラットフォームの基盤として Acquia と Drupal 8 を選択したという、ワクワクするニュースをシェアしたい(IR は「インベスター リレーションズ」の略)。世界で最大級の約 3,000 社が IR Web サイトとして Nasdaq の Corporate Solutions を使用している。これには Nasdaq 100 Index 企業のうち 78 社、そして Fortune 500 企業の 63% が含まれる。

IR Web サイトとは何か?それは、株式を公開している会社が最もデリケートで重大なニュースや情報を株主、機関投資家、メディア、アナリストと共有する場だ。そこには、財務的な業績から行政規則のファイル、プレスリリース、その他の会社情報まで、あらゆるものが入る。IR Web サイトの例としては次のようなものがある:http://investor.starbucks.comhttp://investor.apple.comhttp://ir.exxonmobil.com。いずれも Nasdaq に上場している企業だ。

IR Web サイトはすべて、厳格な規格に準拠しなくてはならないし、セキュリティーや信頼性も非常に重要だ。Nasdaq が Drupal 8 を使うことは Drupal とオープンソースの(有効性を示す)すばらしい証(あかし)だ。それは世界中の金融機関が Drupal に対する関心を高めることにつながるだろう。

Nasdaq は発表のなかで、Nasdaq に上場しているすべての企業が自社サイトを次世代モデルにアップグレードする資格があると説明した。「2017 年から、さまざまな再設計オプションを利用して始める」とのことだが「その(オプション)すべてで Acquia および Drupal 8 オープンソース エンタープライズ Web コンテンツ マネージメント(WCM)システムを利用する」としている。

スターバックス、アップル、アマゾン、Google、エクソンモービルといった世界最大級の企業 3,000 社が今、自社にとって最も大事な Web サイトの一部に Drupal 8 を使い始める資格があるというのは胸が高鳴ることだ。もっと詳しいことを知りたい場合は、数週間後に開催される Acquia Engage への参加を検討してみるといいだろう。というのも、Nasdaq の CIO ブラッド ピーターソン(Brad Peterson)がプレゼンを行う予定だからだ。